注文住宅にして良かったと思った事

新しく家を建てる時に注文住宅にするか建売住宅にするか迷っていたのですが
最終的に注文住宅に決めて良かったと思っています。
それはどうしてかというと、注文住宅にしたおかげで細かい点まで自分好みの家に
できたというのがあったからでした。
確かに最初は注文住宅にする事でかなり建設費用が上がってしまう事に抵抗がありました。
ですが、家を建てるなら自分の好みの家にした方が良いという事で最終的に注文住宅にしました。
それで私が思ったのはやはり注文住宅にして良かったと思いました。
なぜなら、建売住宅は費用こそ安く済むと思ったのですがそこらへんにある
アパートの一室みたいな感じになって全く愛着が湧かないと思ったのですが
注文住宅にしたら自分で考えて作った分かなり家に愛着を持てるようになったからでした。
ですから、注文住宅にしてそれなりに費用が掛かりましたが家に愛着を持てるようになった点で注文住宅にして良かったと思っています。